皮膚科・皮膚外科・メディカルエステ
かわばた皮膚科

鹿児島 薩摩 川内
薩摩川内市 皮膚科 皮膚外科 メディカルエステ : かわばた皮膚科


一般皮膚科
アトピー性皮膚炎
にきび
皮膚外科
皮膚腫瘍
ほくろ
ピアスあけ
青あざ 茶あざ シミ
(ルビーレーザー)
赤あざ、シワ、にきび痕
(Vビーム・色素レーザー)
メディカルエステ
 サーマクールCPT
レーザートーニング
(Q-YAGレーザー)
 オーロラ
ピーリング
 イオン導入
しわとり
脱毛
Infomation
診療案内・地図
院内紹介
院長プロフィール
メール
リンク





薩摩川内市 皮膚科 皮膚外科 メディカルエステ : かわばた皮膚科

ニキビ治療


 皮膚では皮脂腺から毛孔を通じて皮脂が分泌されていますが、この分泌が多くなった 状態を脂漏と呼びます。毛穴が化粧や油でふさがれると皮脂をエサにして増殖する アクネ菌、表皮ブドウ球菌等の細菌や頭髪に常在しているマセラチアフルフル菌などの カビが増殖します。さらに紫外線によって皮脂が脂肪酸に分解されると炎症を引き 起こすことがあります。これがニキビ・ふきでものです。


皮脂を減らすための食生活の改善とスキンケアが大切です。治療にはビタミンB群の内服や抗菌剤の内服を行います。炎症が強い場合にはソフトレーザー治療や光治療を併用します。週2回行うと効果的です(保険診療)。
症状が治まりにくい方には、赤みを抑えニキビの凹みを改善するケミカルピーリング、イオン導入、レーザー治療もあります(保険外)。
Copyright (C) 2006 Kawabata-Dermatol All Rights Reserved
Directed by I-WAVE