皮膚科・皮膚外科・メディカルエステ
かわばた皮膚科

鹿児島 薩摩 川内
薩摩川内市 皮膚科 皮膚外科 メディカルエステ : かわばた皮膚科


一般皮膚科
アトピー性皮膚炎
にきび
皮膚外科
皮膚腫瘍
ほくろ
ピアスあけ
青あざ 茶あざ シミ
(ルビーレーザー)
赤あざ、シワ、にきび痕
(Vビーム・色素レーザー)
メディカルエステ
 サーマクールCPT
レーザートーニング
(Q-YAGレーザー)
 オーロラ
ピーリング
 イオン導入
しわとり
脱毛
Infomation
診療案内・地図
院内紹介
院長プロフィール
メール
リンク





薩摩川内市 皮膚科 皮膚外科 メディカルエステ : かわばた皮膚科

サーマクールCPT


 


サーマクールCPTは次のような効果があります。

   1. 顔や首のたるみを改善したい
   2. 眉毛が下がっている
   3. 肌のハリがほしい
   4. 毛穴の開きが気になる
   5. 大掛かりな手術はしたくない
   6. 小顔になりたい
   7 .1度の施術で大きな効果がほしい


サーマクールCPTとは

メスを使わずシワ・たるみを改善する人気施術、サーマクール。その効果をすでに体験されている方も多いことでしょう。サーマクールCPTは、施術時の痛みを大幅に軽減しながら、さらに若返り効果をアップ。快適な治療を実現した第3世代のサーマクールです。

 
 






料金
 ¥240,000(税込)




 サーマクールCPTのメカニズム

従来のサーマクールに比べて「サーマクールCPT」は、施術中の痛みを低減させるために、バイブレーション機能を備えたハンドピースを新導入。RF照射中 にバイブレーションを加え、さらにチップ先端部の素材の変更により熱伝導率の改善を行い、従来よりも低いエネルギーで十分な熱を生じさせる事が出来ること で痛みを大幅に軽減できます。

加齢によって肌にハリがなくなると、支えを失った脂肪や筋肉は徐々に下垂し、どんどんとたるみが進行してしまいます。改善を望んでいても、「メスを入れる のは怖い」と思っている方も多いでしょう。そんな人におススメなのが、“切らないフェイスリフト”とも呼ばれる最新型『サーマクールCPT』。肌の奥深く に高周波の電気的な熱エネルギーを加え、コラーゲンの生成を促進して皮膚を若返らせる治療です。

 
 

リフトアップ手術に匹敵する高い効果を誇りながら、施術方法はプローブ(エネルギーの出力口)を肌に滑らせるように当てながら照射していくだけ。たった1 回、30分程度の施術で、大きな若返り効果をもたらします。さらには独自のクーリングシステムでダウンタイムもなし。また、肌そのものを活性化するため、 毛穴の引き締めや、ニキビ・ニキビ跡の改善にも効果的。今まで施術の難しかった首にも照射可能なので、年齢のでやすい首のしわ対策にも有効です。
治療効果は術後2週間目頃から出始め、約3ヶ月かけて徐々にリフトアップ。ゆっくり効果が出るので、周りに気づかれることなく若返りができます。



認定医による安心なサーマクールCPT

痛みの最も少ない第3世代サーマクールCPTの日本人向けに改良された400ショットチップをお顔・首など、患者様のご希望の部分にショット数を振り分けて、サーマクール認定医である院長が施術させていただきます。

サーマクールを製造しているSOLTA MEDICAL (ソルタメディカル)社(前Thermage社)では、医師を対象にしたトレーニングプログラムを行っております。認定書はそのトレーニングを受け技術・知識が充分に認められた医師のみに発行されています。



サーマクールCPT 施術の流れ

 
カウンセリング・診察 患者さんのリクエストを伺った上で、サーマクールCPTが適切な施術として効果的であるかカウンセリングと診察を行います。
 
施術準備 メイクや肌の汚れなどによりサーマクールの効果低減を防ぐため、施術箇所のウォッシング・クレンジングを行います。サーマクールCPTでは麻酔は必要ありません(痛みが気になる方にはご希望により麻酔を使用いたします)。
 
マーキング 的確なサーマクール照射を行うために、マス目が入ったマーキングペーパーを使用しマーキングします。
 
サーマクール照射 サーマクールのテスト照射を行い、出力が決定したら、高周波が流れやすい様にジェルを塗布し本照射します。
 
施術終了 サーマクール照射後、洗顔をして施術終了です。メイクはすぐに行っていただけます。サーマクールの効果を持続させるために、保湿・UVケアを十分に行ってください。


サーマクールCPT 症例写真

 施術前    施術 3ヵ月後



 施術前    施術 3ヵ月後



 施術前  施術 5ヵ月後
  施術 9ヵ月後     施術 7ヵ月後


Copyright (C) 2006 Kawabata-Dermatol All Rights Reserved
Directed by I-WAVE